《月島もんじゃ》もんじゃの激戦地、月島で「こぼれや」「満天」に行ってきた!

スポンサーリンク
オススメグルメ

月島と言えば、もんじゃですね。無性にもんじゃが食べたくなり、お正月休みに月島にもんじゃを食べに行ってきました。

今回行ってきた2店舗をご紹介します。

スポンサーリンク

月島もんじゃ こぼれや 本店

せっかく行くなら有名店に行きたいということで、調べたところ「ごぼれや」の「こぼれやもんじゃ」が美味しいとのことで行ってきました。
お正月休みだからかもんじゃストリートは空いていました。

もんじゃストリート

こちらが「こぼれや 本店」です。今回は本店に行ってきましたが、月島に別の結店もあるようです。

「こぼれや 本店」

この海鮮たっぷりなのが人気の「こぼれや」もんじゃです。穴子・海老・帆立・牡蠣など贅沢具材盛り沢山です。

「こぼれや 本店」

待ち時間はほぼなく 5分ほどで直ぐにお店に入れました。店内はテーブル席が6テーブルと狭めです。

メニューから人気の「こぼれやもんじゃ¥1,850」を頼みました。もんじゃにしてはかなり高いです!

メニューから人気の「こぼれや」もんじゃ

あとはお腹も空いてたので「昔ながらの豚天¥1,090」お好み焼きも頼みました。

メニューから人気の「昔ながらの豚天」
アルコールメニュー

まずはレモンサワーで乾杯。ドリンクもまあまあなお値段です。

レモンサワー

すぐにこぼれやもんじゃがやってきました。店員さんが焼いてくれるとのことで嬉しかったのですが、写真を撮る時間がありませんでした…。

「こぼれや」もんじゃ

すごいボリュームです。「こぼれや」の名の通り、こぼれ落ちそうなほど野菜の上にはたくさんの海鮮が乗っています。海老・穴子・牡蠣・帆立・あさり・いかと海鮮づくしのもんじゃです。¥1,850とお高めですが、納得の豪華さです。

海老・穴子・牡蠣・帆立・あさり・いかと海鮮づくしのもんじゃ

まずは上に乗ってる海鮮だけ先に焼きます。穴子の大きさがすごいです。帆立も立派ですね。この海鮮は築地直送の新鮮なものを使っています。

まずは上に乗ってる海鮮だけ先に焼きます

海鮮類は刻むのですが、ここでハプニングが起こりました。店員さんが何故か海鮮をへらの平面でつぶし、たぬ吉に中身がかかるという事件が起こりました…。セーターもズボンもベチョベチョでした…。

海鮮類は刻む

軽くショックを受けましたが、気を取り直してもんじゃを楽しみます。

軽く炒めたら出汁以外の他の具材も全て炒めます。

軽く炒めたら出汁以外の他の具材も全て炒めます

野菜もすごい量です。刻みながら炒めていきます。

刻みながら炒めていきます

真ん中に穴を開け、周囲に土手を作っていきます。

真ん中に穴を開け、周囲に土手

土手ができたら真ん中に出汁を流し込みます。

真ん中に出汁を流し込みます

出汁がトロリとするまで待ちます。

真ん中に出汁を流し込みます

いい感じになったら、土手を崩しながら全体を混ぜて完成です。

土手を崩しながら全体を混ぜて完成

完成!海鮮たっぷりなもんじゃです。焼いている時から出汁のいい香りがしていました。

海鮮たっぷりなもんじゃ

具材も豪華で美味しいのはもちろんですが、それ以上に出汁がとっても美味しいです。ボリュームが凄かったのですが、ぺろっと完食してしまいました。

海鮮たっぷりなもんじゃ

「こぼれや」のこだわりの1つである出汁は、10種類の具材を5時間も煮込んだこだわりの出汁です。

10種類の具材を5時間も煮込んだこだわりの出汁

拘っているだけあってめちゃめちゃ美味しかったです。
またミシュランのお店とも提携していて、こだわりの食材を仕入れています。美味しいはずです。

こぼれやのこだわり

お次は昔ながらの豚天¥1,090です。
店員に不信感を抱いてるたぬ吉が自分で作るとのことで、お任せしました。

「昔ながらの豚天」

豚たっぷり、鰹節たっぷりです。
意外と上手に焼けました。

「昔ながらの豚天」

たぬ子が盛り付け。たっぷりの鰹節、ソース、マヨネーズをかけて頂きます。ふわふわでとっても美味しかったです。もんじゃもいいけど、お好み焼きも美味しい!

「昔ながらの豚天」完成

お会計は¥4,000程です。お高めのもんじゃ屋さんですが、食べる価値ありです。

こぼれや本店詳細

店名
月島もんじゃ こぼれや 本店
電話番号
050-5592-8805
住所
東京都中央区月島3-16-9
もんじゃストリート四番街
営業時間
[月・火・水・木] 16:30~24:00
[金・祝前日]   16:30~翌1:00
[土]       11:00~翌1:00
[日祝日]     11:00~22:00
[定休日]     不定休

月島もんじゃ 満天 別館

ぷらぁ〜と歩いてる時におばちゃんに声をかけられて入った「満天」

「満天」

こちらでも2度目のハプニング。こちらは本店に行ったのですが、「やっぱり本店は閉めるから別館へ行って」と注文後に言われ、ドリンクを持ち歩いて別館へ。本店より、別館の方が広くて綺麗だったので良かったです。

「満天」別館

おすすめメニューはこちら。明太子を推しています。

おすすめ

メニューはこちら。こぼれやよりも安いです。

メニュー

ドリンクも¥150程安いです。

メニュー

2軒目、ドリンク飲み過ぎでお腹タプタプです。

ドリンク

頼んだのは、かまぼこと桜海老が綺麗な「昔もんじゃ¥750」

かまぼこと桜海老が綺麗な昔もんじゃ

満天では、自分たちで焼いている人が多かったです。ただ作っているときに火加減の調整や、アドバイスをくれたり、面倒見がいい店員さんが多かったです。

土手を作って

土手つくる

出汁を流し込んで

だしを流す

混ぜて完成!

昔もんじゃはソース風味の昔ながらの味で美味しかったです。

昔もんじゃ完成

お次は「明太もんじゃ¥1,050」。ドーンとのった巨大明太子

明太もんじゃ

明太子好きにはたまらないです。

明太大きい

容赦なく切り刻んでいきます。

明太子刻む

明太風味たっぷりもんじゃも美味しかったです。

明太もんじゃの完成

こちらの店員さんは最後にへらで綺麗におこげをとってくれて、親切でした。おこげも美味しいし、なにも無駄にするものはないもんじゃは最高です。

こちらはお会計¥3,000弱でした。

ちなみに満天はサッカー選手の香川選手も推しているお店です。店内には香川の写真やユニホームがたくさんありましたよ。

満天はサッカー選手の香川も推しているお店

満天 詳細

店名
満天
電話番号
050-5571-2105
住所
東京都中央区月島1-20-4
もんじゃストリート二番街
営業時間
平日 17:00〜24:00
土  12:00〜24:00
日・祝12:00~23:00
※材料がなくなったら終了
定休日月曜日(祝日の場合は翌日)

月島もんじゃ まとめ

今回は有名店「こぼれや」と香川選手おすすめの「満天」に行ってきました。

こぼれやは素材にこだわった本格もんじゃです。店員さんの対応はイマイチですが、味はピカイチ、かなり美味しいです。満天は味も美味しいですが、店員さんも親切でした。

月島には、たくさんのこだわりもんじゃ屋さんがあります。ある程度どこに行くか決めていった方が迷わなくていいですよ。もんじゃは意外とお腹いっぱいなって量が食べれないので、2〜3店舗に候補を絞っていくといいと思います。

皆さんも月島でお気に入りのもんじゃ屋を見つけてみてくださいね。

月島もんじゃストリートのアクセス↓

西仲通り商店街へのアクセス

もんじゃストリートの地図↓

2番街マップ

コメント

タイトルとURLをコピーしました